トップページ表示

漆掻き道具の技術保存

漆掻きさんが使用する漆掻き道具の作り手は、全国で大変少なくなってしまいました。 漆液の一大産地である岩手県二戸市でも後継者を育てるべく継続的にご尽力されています。 漆掻き用の道具を作る鍛冶屋さんが減少した理由は全国的な刃 … Continue reading 漆掻き道具の技術保存 »

分根法の本の出版

平成27年2月の文科省通達以来、日本各地で日本産漆を植え育てようとの機運が俄に進んできました。 しかしながら国宝、重文などの文化財建造物に使用するための需要は、国産漆の全供給量をしても半分にも満たないのが現状です。  現 … Continue reading 分根法の本の出版 »

草刈りボランティア募集!

漆液は木を植えただけでは採取出来ません。約10年の管理というご苦労の賜物です。6月3日(日)に漆の植栽地の草刈りを行います。是非ご協力をお願いいたします。