クロメ会

2016年クロメ会

2016年度・クロメ会は日本漆アカデミーの初めての協賛イベントとして行われることになりました。 9月10日(土)〜11日(日)です。 今年も現在30名以上の方が1泊2日でエントリーしており、日本漆アカデミーの広報がこれか … Continue reading 2016年クロメ会 »

2014年クロメ会

2014年クロメ会

2014年度・クロメ会が、2014年9月13日(土)〜14日(日)行われました。
今年のクロメ会は例年のように会員各自が持ち寄った日本産漆を各自がその使い道に合うようにナヤシ作業と天日クロメの作業を行い透き素黒目と黒呂色漆を作りました。日本産漆は大変個性のある漆で、数種類の漆をブレンドして使うことが多いと思います。そのため毎年漆を精製する方が増え、各自とても上手になってこられました。

2013年クロメ会

クロメ会報告 特別講師をお招きして クロメ作業は皆さん回を重ねてきている方が多く、とても手早くナヤシと黒目の作業をこなしていました。 めいめい、色々なサイズや形の桶を使い作業する 呂色漆が仕上がりました 翌日の天気が雨と … Continue reading 2013年クロメ会 »

2011年クロメ会

奥久慈工房の清宮氏の漆掻きを見学し、この後指導を受けながら掻き鎌を持って実際に掻いてみました ビジター歓迎します 壱木呂の会のクロメ会は毎年のように開かれています。 漆掻きさんの仕事を見学したり、実技指導をして貰ったり、 … Continue reading 2011年クロメ会 »

2008年クロメ会

お日様に合わせて角度を調整し、クロメ始めています ビジターの大塚 智嗣さん ビジター歓迎します 壱木呂の会のクロメ会は毎年のように開かれています。 漆掻きさんの仕事を見学したり、実技指導をして貰ったり、又懇親会は組合のか … Continue reading 2008年クロメ会 »

2006年クロメ会

ビジターの櫻井さんの挑戦です 例年クロメ会では、木地呂と黒蝋色の漆を作ります。黒蝋色漆は水酸化鉄や鉄粉を使ったりします。温度をあげすぎないよう細心の注意をしながらの作業が続きます。 ナヤシの作業 蝋色漆を作る方法の一つに … Continue reading 2006年クロメ会 »